FC2ブログ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
≪前のエントリー≪  ≫次のエントリー≫

実はまだ解決していませんでしたが・・・・

タコメーターチラつく持病いまだに悩まされています。
どう言う訳か負荷が掛かった状態で高回転まで回すと
タコメーターちらつきます。要は全開走行時ですね
最近はちらつくどころか表示か消えてしまいます。(-_-;)

コンビメーターのオーバーホール(基盤点検&コンデンサー全交換等々)
イグナイターの交換
ECUの点検修理
コイルの交換及び配線の点検
後付けの点火強化装置(HKSツインパワー)の点検配線確認
等々・・・・
色々やりましたがダメでした。(T_T)

ですが最近ふとある思いが浮かびました。
スープラは回転信号をイグナイターからひらっています
イグナイター→メーター間がやっぱり断線してるのではないか?
一番初めに疑ったのですが通常時は普通にタコメーター動くので
早々に自分の中で却下しておりましたが・・・・・・
今となってはもうそれしか思いつかないというか・・・(^_^;)
エンジンが頑張っている時に振動か傾きなどで動いている時に
ハーネスがどこかで断線してしまうのではないか?

15074413440.jpeg
ということで配線図を見ながら赤線で書いているように
ハーネスをバイパスさせてみました。
14777226500.jpeg
するとあっさり治ってしまいましたとさ(^_^;)

今度は本当に治ったと思いますよ・・・・たぶん
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
≪前のエントリー≪  ≫次のエントリー≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。